2014年度の県内軽自動車の新車販売台数は前年度比6%増の2万9266台となり、統計を開始した1972年度以降で過去最高だったことが8日、県軽自動車協会(会長・帆足達也スズキ自販沖縄社長)のまとめで分かった。2年連続で最高を更新。