沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が名護市や今帰仁村などで調査を予定している録音装置を使ったジュゴンの生息調査に関し、4月から名護市嘉陽の埋め立て工事施工区域内の2地点で調査を開始していたことが分かった。7月に開かれた第8回環境監視等委員会で防衛局が委員に説明していた。