NAHAマラソン協会(会長・城間幹子那覇市長)は8日、那覇市内のホテルで総会を開き、第31回NAHAマラソンを12月6日に開催することを決めた。定員は3万人。前回同様、参加申込数が定員を超えた場合は抽選を行う。

 申込期間は6月1日~19日。那覇市久茂地のタイムスビル内の事務局や琉球銀行、コンビニのほかインターネットや電話で受け付ける。城間会長が5月27日に記者会見して詳細を発表し、翌28日付の本紙で告知する。城間市長(代読)は「抽選制を導入し、広く公平に申し込みの受け付けができるようになった。ことしも安心・安全な大会を目指したい」とあいさつした。

 30回大会には、3万1170人の申し込みがあり、2万7697人が出場。1万9275人(69・6%)が完走した。