【名護】辺野古新基地建設に反対する市民らは9日、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、基地内に入る工事車両や海上保安庁職員を乗せたとみられる車を阻止しようと抗議行動を続けている。

基地内に入る車両を阻止しようとする市民ともみ合う機動隊員=9日午前8時、名護市辺野古・米軍キャンプ・シュワブのゲート前

 午前7時半ごろには、車両を止めようする市民約40人と機動隊員、民間警備員がもみ合う場面があった。

 海上は台風の影響で波が荒れ、市民は抗議行動をしていない。スパット台船2基には、複数の作業員の姿が確認されている。