(写図説明)琉球政府の物価調査が始まった。那覇市内の380の小売店と105の輸入業者を対象に食料品や被服類など日常生活品300点を調べた=1971年9月7日。