【うるま】8月9日の「エッグの日」から1カ月間、県産卵の消費拡大を目指すイベントなどに取り組んできた県養鶏協会は、「裏エッグの日」の9月8日、締めくくりとなるセレモニーを市役所で開いた。今後も普及促進に向けて尽力することを誓った。イベントは今年で10回目。