作家・島尾敏雄の思想や文学について考える「島尾敏雄生誕100年シンポジウム〈ヤポネシア論〉を問う」が9日、那覇市内であり、4人の発表者が現在の沖縄で島尾作品を考える意義について意見交換した=写真。