サッカーの明治安田J3は10日、第11節が各地で行われ、9位のFC琉球は神奈川県相模原ギオンスタジアムで3位のSC相模原と戦い、1-0で勝利した。

 琉球は0-0の後半24分に、MF田中恵太が今季3点目のゴールを挙げて均衡を破ると、終盤の相模原の反撃をかわして1点を守り切り、今季初の連勝を飾った。

 琉球の通算成績は4勝2分け5敗で勝ち点は14。順位は7位に浮上した。

 次戦は17日、県総合運動公園陸上競技場で6位のカターレ富山と対戦する。(観客数3205人)