2017年(平成29年) 11月23日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

オスプレイ:外務・防衛省発表の米軍事故調査報告書(要旨)と再発防止策

 【調査結果】 通常の訓練任務中、右プロペラがMC130空中給油機のドローグ(給油口)と空中で接触した。その後、制御された動力飛行により意図的に着水を行った。機体の不具合または整備不良が要因となる兆候はなかった。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス