沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は2018年の「ミス沖縄」を募集している。ミス沖縄は、県内外で沖縄の魅力のPRを担う。県内在住の18歳以上の女性で来年1月から1年間活動できる人が対象。書類審査やグループ面接、最終審査を経て3人が選出される。応募は30日まで。

ミス沖縄の募集を呼び掛けるミス沖縄2017スカイブルーの嘉数晴花さん(左)とクリーングリーングレイシャスの島袋愛梨さん=7日、沖縄タイムス社

 7日、ミス沖縄2017スカイブルーの嘉数晴花さんと同クリーングリーングレイシャスの島袋愛梨さんが沖縄タイムス社を訪れ、応募を呼び掛けた。

 嘉数さんは「自分の魅力、沖縄の魅力について考えるきっかけになる。仕事を通じて自分の成長にもつながる」と話した。島袋さんは「一期一会の素晴らしさを日々感じられる仕事。仕事を通じ、県外の小学生から手紙をもらった経験は忘れられない」と話した。

 問い合わせはOCVB、電話098(859)6124。