台風6号により、12日の空路は那覇空港発着の午前中の便を中心に、少なくとも48便が欠航を決め、3千人以上に影響が出た。海路は、沖縄旅客船協会によると96便が欠航する。【沖縄タイムス+プラス編集部】