【東京】政府は12日、高田稔久沖縄担当大使(61)の後任に、アルゼンチン大使を務めた水上正史(みずかみ・まさし)氏(60)を充てる人事を閣議決定した。高田氏はニュージーランド兼クック兼サモア大使に着任する。12日付。

水上正史氏

 水上氏は東京都出身。一橋大卒業後、1978年に外務省入省。国連日本政府代表部公使や中南米局長などを歴任し、2012年からアルゼンチン大使を務めた。