強い台風18号は、13日午前6時には宮古島の東南東約160キロにあって、時速15キロで西北西へ進んでいる。台風は今後発達しながら西北西へ進み、13日昼過ぎに宮古島地方にかなり接近する見込み。

台風18号の接近で通行止めとなった伊良部大橋=13日午前8時8分、宮古島

台風18号・経路予想図(13日6時現在、気象庁HPから)

台風18号・5日間の経路予想図(13日6時現在、気象庁HPから)

台風18号の接近で通行止めとなった伊良部大橋=13日午前8時8分、宮古島 台風18号・経路予想図(13日6時現在、気象庁HPから) 台風18号・5日間の経路予想図(13日6時現在、気象庁HPから)

 中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は55メートル。中心から半径110キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。また、中心から半径390キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。

 宮古島地方では朝から、八重山地方では13日昼前から暴風となり、先島諸島では13日はさらに風が強まり最大風速40メートルの猛烈な風が吹く見込み。先島諸島では長時間、暴風となるおそれがある。沖縄気象台は猛烈な風への警戒、沖縄本島地方や大東島地方では、強風への注意を呼び掛けている。