昨年12月に名護市安部の海岸に墜落したMV22オスプレイが、「ホテル・ホテル訓練区域(空域および水域)」外で空中給油訓練を実施していたことが明らかになった。本来、区域内に限られているはずの訓練だが、県内では区域関係なく自由な運用が常態化しているのが実態だ。