南大東島の秋の風物詩、豊年祭で白髪の女性が6歳のひ孫とカチャーシーを踊っている。「すごくいい笑顔だったので、額縁に入れて飾ることにした」。プロが写したという2003年9月の母知念静さんの写真を手に、島に住む四女の儀間明美さん(62)は語った。 静さんは撮影から4年後、86歳で帰らぬ人となる。