【石垣】越冬で飛来したアカガシラサギが夏羽に変わり、鮮やかな姿を石垣市内の畑で披露している。

 通称・平田原の紅芋畑で4月23日、アマサギの群れに交じってエサをついばむ姿が確認された。トラクターが起こした土からはい出て来た虫を捕食していた。

 アカガシラサギはコウノトリ目サギ科の野鳥で、冬に飛来する冬鳥。中国からベトナム、ミャンマー東部にかけて分布する。

 島で栄養を蓄えた後、やがて大陸に戻っていく。(奥沢秀一通信員)