【糸満】沖縄と兵庫両県の絆を強め、郷土発展に貢献する地域リーダーの育成を目指す第45回沖縄・兵庫友愛キャンプ(主催・県)の参加者23人が9日、糸満市摩文仁の平和祈念公園を訪れ、「島守の塔」や「のじぎくの塔」を参拝した。戦没者の生涯や沖縄戦を語る平和ガイド体験などの平和学習を行った。