13日午後3時6分ごろ、台風18号で宮古島市の平良港へ緊急避難していた台湾漁船2隻の係留ロープが切れて港内を漂流し、そのうち1隻の乗組員4人が午前0時現在も船内に残されたままになっている。宮古島海上保安部と同消防本部が救助に当たったが、暴風で視界が悪く救助作業を見合わせている。