沖縄戦で「集団自決(強制集団死)」が起きた読谷村波平のチビチリガマの遺品などが何者かによって荒らされた問題で、江崎鉄磨沖縄担当相は14日、「想像できない。警察が捜査すると思うが、生存者や遺族の気持ちを踏まえると、許しがたい」と語った。 江崎氏は12日に来県。