リウボウホールディングスの前社長で、リウボウ相談役の伊志嶺剛(いしみね・たかし)さんが14日、那覇市内で亡くなった。69歳。伊志嶺さんはリウボウストアやリウボウホールディングスの社長などを歴任し、業界の発展にも貢献してきた。告別式は18日午後1時から2時半、那覇市天久1192の1、那覇葬祭会館で。喪主は妻の米美(よねみ)さん。沖縄市出身。沖縄振興開発金融公庫を経て、1989年にリウボウ入社。05年にリウボウストア代表取締役社長就任。11年からリウボウホールディングス代表取締役を務め、13年に同社相談役に就いた。