音楽コンサート「首里寺工工四」が7〜10日までの4日間、那覇市の首里観音堂で開かれた。荘厳な本堂の内部にグランドピアノを設置、ピアニストの辺土名直子が編曲した沖縄の曲を中心に、歌三線や声楽、吹奏楽の各ソリストが重厚な演奏を披露した。 気持ちを静める場であるお寺で、じっくり音楽を鑑賞することがねらい。