2014年度沖縄タイムス芸術選賞受賞者公演が16日、那覇市のタイムスホールであった。琉球古典音楽・舞踊部門の受賞者がこれまでの修練の成果を発揮し、観客から大きな拍手が送られた。

力強く「波平大主道行口説」を舞う真境名律弘さん=16日、那覇市のタイムスホール

 三線で功労賞を受けた新里幸雄さん(79)は、幕開けで古典音楽「赤田花風節」などを斉唱した。「これからも三線から離れたくない」と話した。