人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の「25周年記念 クレヨンしんちゃん展」(主催・沖縄タイムス社、琉球朝日放送)が16日、沖縄県北中城村のイオンモール沖縄ライカム3階で開幕した。沖縄タイムス創刊70周年プレ企画で、11月19日まで。

クレヨンしんちゃん展のオープニングセレモニーでテープカットする関係者=16日午前、北中城村・イオンモール沖縄ライカム

初日から多くの人が訪れたクレヨンしんちゃん展=16日午前、北中城村・イオンモール沖縄ライカム

クレヨンしんちゃん展のオープニングセレモニーでテープカットする関係者=16日午前、北中城村・イオンモール沖縄ライカム 初日から多くの人が訪れたクレヨンしんちゃん展=16日午前、北中城村・イオンモール沖縄ライカム

 初日から大勢の親子連れが訪れ、しんちゃんなど野原一家の人形の展示や写真撮影ができるコーナーなど「クレヨンしんちゃん」のワールドを楽しんだ。

 オープニングセレモニーでは関係者がテープカット。すてら保育園の園児30人が招待され、子どもたちの呼び掛けで「しんちゃん」も登場。抱きつくなど子どもたちはおおはしゃぎだった。

 父ひろしの靴下の臭いを再現したブースでは、強烈な臭いに「うわ~、くさ~い」と鼻をつまむ子どもたちも。園児服やカツラでしんちゃんに変身できるコスプレコーナーや、原作者臼井儀人さんの原画やアトリエの再現など、「クレヨンしんちゃん」の誕生25年の足跡と魅力を紹介している。展示会でしか手に入らない限定グッズの販売もある。