剣道の男子・女子年代別選手権兼国体選考会兼第7回全日本都道府県対抗女子優勝大会選考会は17日、県立武道館で行われた。男子は桃原竜矢(大阪体育大)、嘉陽宗隆(県警)、山田義光(同)、大浦勲(小禄高教諭)、尾本まどか(JTA)が国体成年代表に選ばれた。女子は伊波瞳(関学大)、島尻奈美(寿興業)、島袋智子(サンエー)、森下貴江(教育公務員)が代表権(7月・東京)を得た。

桃原竜矢

 男子の5人は10月3~5日に和歌山県で行われる国体に派遣される。