陸上の第85回九州学生対校選手権大会兼第28回ユニバーシアード大会日本代表選手選考会最終日は17日、鹿児島県立鴨池陸上競技場で行われ、男子十種競技で下地歓喜(首里高-鹿屋体育大)が6329点で優勝した。女子走り幅跳びの徳本鈴奈(那覇西高-福岡大)は1メートル65で、2位の八塚彩(鹿屋体育大)と同記録ながら、試技数差で頂点に立った。同100メートル障害の川野毬菜(名桜大)は14秒61で2位に入り、男子走り高跳びの外間友喜(那覇西高-福岡大)は2メートル5センチで3位だった。

下地歓喜