男子十種競技で初優勝を飾った下地歓喜(首里高-鹿屋体育大)は「うれしい。やっと報われた」と喜びをかみしめた。 高校まではハンドボール一筋。大学進学を機に「今から勝負できるのはこれしかない」と未知の競技に挑戦した。「始めた頃は全然思うようにいかなかった」。昨年同大会に初出場し、8人中5位。