下村世連(沖国大4年)がすべて5-0の完勝で九州初制覇した。鹿児島県出身で、2010年の美ら島総体に鹿児島代表で出場。優勝した上村拓也(当時興南高)の演武に圧倒された。「本場でどんな練習をしているのか知りたかった」と沖縄で空手を学ぼうと決意し、沖国大に進学した努力家だ。