沖縄県信用保証協会の会長選任に向けて、県が第三者委員会を6月までに立ち上げることが18日、分かった。同協会の会長は県知事が事実上任命するが、金融庁の監督指針改定を受け初めて委員会を設置、外部委員による選定で透明性を高める。