沖縄タイムス+プラス ニュース

故郷沖縄で「騒ぎあかせ」 安室奈美恵さんデビュー25周年記念ライブ

2017年9月18日 10:25

 安室奈美恵さんのデビュー25周年を記念した故郷・沖縄でのライブ「namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA」が16、17の両日、宜野湾市の宜野湾海浜公園野外特設会場で行われた。両日で計5万2千人のファンが集い、「TRY ME~私を信じて」など数々のヒット曲を堪能した。

アンコールを含め、27曲を歌い上げた安室奈美恵さん=17日、宜野湾海浜公園特設会場

 25年前のデビュー日である9月16日を、あえて初日に選んだ安室さん。最終日の17日は大歓声の中、ブルーのワンピースで登場するとデビュー曲「ミスターU.S.A」をはじめ、アンコールの「Hero」まで全27曲を熱唱。沖縄のファンに「騒ぎあかせ、沖縄」と呼び掛けた。

 2012年9月に予定されていた20周年ライブが台風で中止になっただけに、ファンの「なみえコール」がひときわ大きく響いた。神戸市から訪れた門かど啓子さん(69)は「記念のライブを沖縄で見ることができてうれしい。安室さんから元気をもらった」と感動が冷めない様子だった。

namie amuro Final Space 沖縄8/2(木)~9/16(日)

 

沖縄県出身歌手、安室奈美恵さんの四半世紀の軌跡をたどる展示会「namie amuro Final Space」が8月2日から引退する9月16日まで、沖縄市のプラザハウスショッピングセンター3階で開催されます。沖縄タイムス社などの主催で、タイムス社の創刊70周年記念事業の一環。

展示会は東京、大阪、福岡、沖縄の4都市同時開催で、各会場とも異なるテーマ設定や展示で、安室さんの歌手生活のファイナルを彩ります。

>> 安室奈美恵展:日程、チケットなど詳細
 

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム