沖縄経済同友会の5月定例会が18日、那覇市の沖縄都ホテルであった。日本最大の国際見本市主催会社リードエグジビションジャパン常務の田中嘉一氏が講演し、国内外の業界の競合他社が一堂に出展する見本市の経済効果や、欧米などに比べ、日本の見本市ビジネスが遅れている現状や課題を紹介。