【レークフォレスト(米イリノイ州)共同】米男子ゴルフのプレーオフ第3戦、BMW選手権は17日、イリノイ州レークフォレストのコンウェーファームズGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、49位で出た松山英樹は4バーディー、1ダブルボギーの69で回り、通算5アンダー、279の47位で終えた。年間総合優勝を争うポイントは4位から7位に後退した。

 最終ラウンド、2番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算5アンダーで47位=コンウェーファームズGC(共同)

 初日からトップのマーク・リーシュマン(オーストラリア)が67をマークし、通算23アンダーで今季2勝目、通算3勝目を挙げた。賞金は157万5千ドル(約1億7500万円)。(共同通信)