【多良間】豊年(ゆがぷう)や豊漁を祈る多良間村の伝統祭祀(さいし)「スツウプナカ」が16日から2日間、村内であった。男性たちが「ヒーヤ、ヤッカ、ヤッカ、ヤッカ、ヤッカ」とはやしを立てながらイモや米を発酵させたミス(神酒)を酌み交わして島の繁栄を祈願した。