大学野球の第93回九州地区選手権大会の開会式が19日、沖縄セルラースタジアム那覇であり、出場13校が健闘を誓い合った。決勝は23日午前11時から同スタジアムで行われる。

開会式で選手宣誓をする名桜大学の久田祥矢主将=沖縄セルラースタジアム那覇

第93回九州地区大学野球選手権 トーナメント表

開会式で選手宣誓をする名桜大学の久田祥矢主将=沖縄セルラースタジアム那覇 第93回九州地区大学野球選手権 トーナメント表

 大会長の大城保沖縄国際大学長は「野球技術だけでなく人間性、社会性の向上に役立てるよう今大会を生かしてほしい。全国出場へ向け頑張って下さい」とあいさつ。

 選手を代表して名桜大の久田祥矢主将が「日頃の練習の成果を十二分に発揮し、ここ沖縄の青空の下、熱い戦いをすることを誓う」と宣誓した。

 沖縄県内からは名桜大(沖縄1位)、沖縄大(同2位)が出場。20日の1回戦で沖縄大は崇城大(熊本1位)と対戦する。名桜大は21日、初戦の準々決勝で近畿大産業理工学部(福岡・長崎1位)-西日本工大(同3位)の勝者と戦う。