【宜野湾】3月末で返還された米軍キャンプ瑞慶覧の西普天間住宅地区で16、17の両日、地権者570人を対象にした初めての現地見学会が開かれ、元住民らが70年ぶりに戻ってきた自分たちの土地を確かめた。 同地区は普天間、安仁屋、新城、喜友名集落にまたがっており、地権者は字ごとに分かれ現地に入った。