恩納村名嘉真のペンションで、サークル仲間と飲酒していた専修大学1年の男子学生(18)が急性アルコール中毒で死亡した問題で、大学側は15日、「再び同様の事故が起きないよう学生への指導を徹底し、事故防止に努める」とのコメントを発表した。旅行中の学生の飲み会で起きてしまった痛ましい死亡事故。