沖縄地方の8月の平均気温が過去最高を記録するなど、連日の猛暑で乳牛も食欲をなくし、出す乳の量が減っている。県内スーパーでは生乳の品薄状態が続くため、「お一人様一点限り」の購入制限を呼び掛けている。