トランプ政権誕生後、米国で表面化する差別とその背景について、シカゴ大学のノーマ・フィールド名誉教授に聞いた。 米国人の父と日本人の母を持つフィールドさんは、米軍占領下の東京で生まれた。教育者の道を志したきっかけは、10歳の時に目にした原爆の映像だ。 「人が溶けていく映像を目にした時のあの衝撃。