2017年(平成29年) 11月24日

沖縄タイムス紙面掲載記事

友利が17位/シニアOP第3日

 日本シニアオープン選手権第3日(16日・福岡県ザ・クラシックGC=6817ヤード、パー72)2連覇の懸かるプラヤド・マークセン(タイ)が70で回り、通算20アンダーの196で初日からの単独首位を堅持した。 8打差の2位に鈴木亨と金鍾徳(韓国)が続いた。友利勝良は4アンダーで17位。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス