久米島郷友会連合会の会長で、県の非常勤職員の大城眞幸さん(68)=那覇市=は琉球大学在学中の20歳の時、学生寮の近くにあった道場に足を運んだのが沖縄拳法を始めたきっかけだ。大城さんは錬士六段。