【浦添】沖縄空手道剛柔流塾長の池原英樹さんが、膝や腰など体の痛みの解消法を指導する実演会「池原塾」(主催・沖縄タイムス社、協力・メイクマン)が17日、メイクマン浦添本店であった。参加者43人がそれぞれ筋肉をほぐし、体の左右のバランスが取れた「けがしない体」をつくるトレーニングを教わった。

池原さんから、膝の痛みの解消法を教わる参加者=メイクマン浦添本店

 池原さんは、背中と背もたれの間にバランスボールを挟むことで首への負担を減らす座り方や、横たわって足をボールに乗せ、ボールの振動で股やひざの関節をほぐす方法を指導。「正しい姿勢を保つことで、さするだけでもほぐれる。体が左右どちらかへ偏ってしまえば、けがをしやすくなる」と注意を呼び掛けた。

 腰痛を治したいと参加した沖縄市の玉那覇達三さん(61)は「自己流でバランスボールを使っていたが、あまり効かなかった。今回は短時間で腰痛がほぐれて楽になった」と笑顔。 

 沖縄市から参加した池原悦子さん(65)も「これからは体のあちこちの痛みに対処できる」と喜んだ。