エイズ患者で認知症のある60代後半の男性が、17軒の介護施設から入所を拒否され、琉球大学医学部付属病院に1年以上入院していることが20日までに、分かった。男性の症状は安定しており、退院が可能になってから10カ月が経過している。