翁長雄志知事が初めて国内外のメディアへ直接語った背景には、訪米を前に辺野古新基地建設反対の強い意志を国内外へ発信する狙いがあった。(東京支社・大野亨恭) 知事は新基地建設に反対する原点を米軍施政権下の土地強制接収など歴史をひもとき訴えたが、質疑を聞く限り、知事訴えに対する理解が十分とはいいがたい。