県立看護大学は11月17日、「福井大学こどものこころの発達センター」の友田明美教授を招き、「マルトリートメント(不適切な養育)やDVにより傷つく脳と回復へのアプローチ」と題した講演会を開く。午後2時半〜4時半、県立博物館・美術館で入場無料。