「お医者さん、いらっしゃるの待ってたさ。ふがらっさー(ありがとう)」。8月中旬、社会福祉法人ダンヌ会が運営する与那国町唯一の特別養護老人ホーム「月桃の里」の一室に入所者の明るい声が響いた。 この日は週1回の定期診療がある月曜日。