【名護・本部】名桜大学で中国語の公開講座を受講した12人は12日、本部町の海洋博公園で通訳のボランティアスタッフとして中国人観光客の案内に挑戦した。実践でのコミュニケーションに苦労しながらも、中国人留学生のサポートも受けて、講座で身につけた語学力を試した。