【宜野座】村漢那区で2日、地震や津波などの災害を想定した避難訓練があり、区民111人が参加した=写真。県総合防災訓練の一環。訓練は地震発生の緊急速報メールの配信を皮切りに「シェイクアウト」と呼ばれる地震防災訓練、安全確認、大津波警報発表、避難経路に沿って近隣の高台へ移動など一連の対応を実践した。