エイズ患者の入所希望を17の介護施設が拒否したとの本紙報道を受け、県高齢者福祉介護課は21日、感染症を理由にした拒否を禁じている県の指導が、現場で守られていない事実の発覚を驚きを持って受け止めた。上地幸正課長は「17施設も拒否した事実に驚いている。