廃ガラスを人工軽石に再資源化するトリム(那覇市、坪井巖社長)は19日、韓国政府の外郭団体、済州国際自由都市開発センター(JDC、イ・グァンヒ理事長)と業務契約の覚書を締結した。トリムが特許を持つ廃ガラスのリサイクルプラントを韓国・済州島に出荷し、JDCが人工軽石「スーパーソル」を製造・販売する。