【伊江】村内4カ所の農地計約5千坪(約1万6500平方メートル)でソバが栽培されている。JAおきなわ伊江支店と関係団体が協力し、2012年から種まきの時期などを変えるなどして試験的に実施。ことしは春に「春のいぶき」の種をまき、5月下旬~6月上旬には収穫期を迎える。約1トンの収穫量を見込む。