「与那国のお年寄りたちは何を食べれば喜ぶかねぇ…」。社会福祉法人ダンヌ会理事長の上地国生さん(75)の妻で、与那国町の特別養護老人ホーム「月桃の里」施設長の雅子さん(71)は2000年2月の開所当初、厨房(ちゅうぼう)職員と施設利用者らに提供する食事の研究を重ねていた。